こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

例年よりも少し長めに楽しめた今年の桜でしたが、気温が上がったり下がったり、まさに三寒四温のなかでのお花見シーズンでしたね。

皆さんは、平成最後の桜を、どこで、どなたと、ご覧になりましたか?

 

通所リハ「LIFE PACE」では、2度のお花見お散歩の機会がありましたが、そのどちらも、お天気に恵まれました!

今回は今月2日の外出プログラムの様子をご報告します。

 

春の陽気がそうさせたのか、子ども心に帰って、目的地の公園に着くなり、桜よりも遊具に夢中になる人、続出!(笑)

高さのある遊具に、躊躇せずスルスルとよじ登る方も!

皆の心配をよそに、あっという間にてっぺんまで登って、この余裕の笑顔!

今度はスタッフが遊具に登って、皆さんを撮影。

桜に負けない晴れやかな笑顔で手を振り返してくださった、火曜日デイの皆さん♪

しばし思い思いに桜を楽しみ、そこかしこで笑顔がこぼれました。

春を告げる花は桜ばかりではありません。

最近では目にすることがかなり減ってきたような気がしますが、木の根元に、タンポポがひっそりと咲いていました。

こんなところにもありました! 小さな春♪

 

この日はデイケア室に帰ってから、天気は下り坂となり、お昼過ぎにはパラパラと雨も降りました。

そんなことが嘘のようによく晴れた青空のもとでのお花見でしたね!

日頃の皆さんの行いがよいのでしょう(笑)

この少し前に筆者がお花見に出かけようとした日は非常に寒い曇天でした(>_<)

皆さんにあやかりたいです・・・

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

昨日、新元号の発表があり、今日はその「令和」にまつわる話題で賑わいましたね。

最初こそ耳慣れない感じはありましたが、美しい響きのことばで、次第に馴染んできています。

皆さんはどんな感想をお持ちでしょうか?

 

さて、今月はあらゆることに「平成最後の」とつけてしみじみとしてしまいそうですが、まさに平成最後の(大げさ?)”介護者ほっとステーション”を来週9日(火)午後2時より開催いたします。

 

”介護者ほっとステーション”とは、認知症の方を介護されている方々が気軽に集まって、お茶を飲みながらおしゃべりをしたり、情報交換をしたりする、介護者のためのサロンです。

3ヶ月に2回のペースで、第2火曜日の午後に開催しております。

 

参加人数の把握のため、事前にご連絡をいただけますと大変助かりますが、予約なしに当日ふらっと寄っていただいてもかまいません。

ぜひ、ほっと一息つきにいらしてくださいね。

お茶とお菓子を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

21日、東京で待ちに待った桜の開花宣言がありました。

日本列島が最も美しく彩られる季節の到来ですね!

 

通所リハ「LIFE PACE」では、見頃となった昨日28日、皆で近所の公園までお花見に出かけました。

曇りがちだったお天気も公園に着く頃には気持ちよく晴れて、まさにお花見日和。

日当たりのよいところの木はほぼ満開でした。

青空に薄ピンクが映えます。

幹から直接咲いたような花に、「あらあ、かわいいわねぇ」。

公園内をぐるりと周って、陽射しを浴び、風を感じながら、花を見上げたり、幹に触れたり。

皆さん口を揃えて言うには、「一人だとなかなかこうして出る気にならないのよ」。

分かります。ほんの少しでも、背中を押してくれる手や機会がないと、外出って難しいですよね。

遊具に登ったスタッフに、皆が手を振ってくれました♪

笑顔がこぼれます。

残念ながら団子はなかったけれど、チョコレートを皆でつまみ、お茶をしてから帰途へ。

さて帰り道、テントウムシと遭遇!

背中の黒紋を数えると・・・「ナナホシテントウ」ですね。

こんなところにも春の訪れを感じました。

 

次の火曜日にもお花見を予定しています。晴れますように!

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

今月12日(火)午後2時より、”介護者ほっとステーション”を開催いたします。

”介護者ほっとステーション”とは、認知症の方を介護されている方々が気軽に集まって、お茶を飲みながらおしゃべりをしたり、情報交換をしたりする、介護者のためのサロンです。

3ヶ月に2回のペースで、第2火曜日の午後に開催しております。

 

参加人数の把握のため、事前にご連絡をいただけますと大変助かりますが、予約なしに当日ふらっと寄っていただいてもかまいません。

ぜひ、ほっと一息つきにいらしてくださいね。

お茶とお菓子を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

気温がせわしく上がったり下がったり、真冬日もあれば、春を飛び越して初夏の陽気のような日もあった2月。体調崩されたりしていませんか?

 

この2月、通所リハ「LIFE PACE」では季節にちなんだプログラムが目白押しでした。

まずは節分。鬼退治のためのボール作りは新聞紙をぎゅっと丸めて花紙で包んで。

皆さん、おにぎりを作る要領で手慣れたもの。

うお〜と突如現れた青鬼に「鬼は外!」

本当は鬼の提げた箱にボールを入れる対抗戦ですが、皆さん鬼に当てるのに必死!

鬼の去った後は玉入れも。真剣に遊んでます♪

鬼の正体は誰も知らず・・・というより特に誰も気にしませんでした(笑)

バレンタインデーにはチョコレートフォンデュを。

マシュマロやバナナなどにとろりと溶かしたチョコレートをつけて♡

コーヒーを飲みながらおしゃべりして、甘く楽しい時間を過ごしました♪

そして今週はひな人形作り。

好きな柄の半襟や着物を選んで・・・

三人官女? かわいい女雛と男雛ができてにっこり♪

最後は自由にお顔も入れて、完成です。

 

回想法でもそれぞれのテーマでたくさんの思い出を語り合いましたね♪

見学にいらした研修医の先生や医師を目指す学生さんとの交流もたくさんありました。

3月も楽しいプログラムをたくさん用意して皆さんのお越しをお待ちしております!

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

今月12日(火)の午後2〜4時に、「認知症はじめて講座」を開催いたします。

当講座では、最近ご家族が認知症の診断を受けた介護者の方などを対象に、特に認知症初期にスポットライトを当て、疾患別の特徴や経過、行動・心理症状、介護保険の正しい知識や利用できるサービス、進行予防などについてお伝えしていきます。

 

認知症は誰にでも起こり得る、ごくありふれた身近な病気です。

とはいえ、まだまだ誤解があったり、先入観が邪魔をしたりして、診断を受けた不安や戸惑いには計り知れないものがあるかもしれません。

そうした不安や戸惑いを軽減するためには、正しい理解が不可欠です。

また、介護するご家族が正しい理解を得ることは、ご本人の症状の緩和や、進行予防にもつながります。

 

「認知症はじめて講座」は3か月に1回、同一の内容で開催しております。

以前参加された方の再参加ももちろん可能ですし、皆で一緒に認知症を学ぶ場として、この「はじめて講座」をどうぞご活用ください。

 

予約制となっておりますので、ご興味のある方はいつでも当院までお気軽にご連絡ください。

参加費は無料です。

皆さまの参加をお待ちしております。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

お正月が過ぎたと思ったら、早いもので間もなく節分がやってきます。

通所リハ「LIFE PACE」では、節分にちなんだ創作活動を行いました。

まずは好きな色の折り紙2枚を選んで、手で握ってくしゃくしゃにします。

それを破れないようにそっと開いて・・・

上から顔の輪郭に切り抜いた黒い紙を貼りつけます。

顔のパーツを好きな位置に張り付け・・・

角をつけたら、鬼の顔の出来上がり!

同じようなパーツでも、作る人によって、様々な表情が生まれました。

さて今回は、壁画作成でありますから、このようなあらかじめ用意した下絵に、皆さんの作成した鬼を張り付けていただき、さらに節分にちなんだ絵もにぎやかに飾り付けました♪

そうして完成したのがこちらです!

火曜日と木曜日、それぞれの作品を一緒につなげて、こんな楽しい壁画が完成しました!

鬼の表情がとってもユニークで、ついつい豆なんかまかずに、家の中に呼び寄せてしまいそうです(笑)

気の弱そうな鬼も、たくさんいますね。。でもみんな、人(?)が良さそう。。

 

デイケア室ではこんなかわいい鬼たちが、皆さまの来所をお待ちしております♪

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

松の内が終わり、鏡開きも過ぎ、お正月気分ももう大分抜けた頃ではないでしょうか?

とはいえ、昔に比べたら「お正月らしさ」も大分薄らいできたように感じるこの頃です。

 

今週の通所リハ「LIFE PACE」でも、凧揚げやコマ回し、羽根つき、すごろく、カルタなどなど、今はあまり見なくなった、懐かしいお正月ならではの遊びを思い出した後、実際にその中のいつくかを皆で楽しみ、お正月らしさを味わいました。

まずはこれ! 福笑いです。2人ずつペアで取り組みましたが、「もっと上!」「違う、下、下!」などなど外野の賑やかな声が飛び交います。

「もうちょっとこっち、こっち!」って、どっち??

さて、いろんな表情が完成しました。

笑い過ぎて涙が止まらなくなる人も・・・

ほかにも犬棒カルタや、百人一種、坊主めくりなどをしました。

書道コーナーでは、1人静かに書き初めをする方も。

墨の匂いはなんだか心が落ち着いて、こういう時間も大切だなあと思わされます。

 

それにしても遊びの時間には皆で本当にたくさん笑いましたね!

2019年のデイケアも、楽しいスタートが切れました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

看護師の中塚です。

 

新年明けましておめでとうございます。

お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

2019年がスタートしました。

今年も、オレンジほっとクリニックの存在が認知症当事者、介護されているご家族、皆さまの心の支えとなれますことが、我々の願いです。スタッフ一同、さらなる飛躍を目指し、邁進していきたいと思います。

 

さて、今年最初の”介護者ほっとステーション”のご案内をさせていただきます。

1月は15日(火)の午後2時からの開催を予定しております。

”介護者ほっとステーション”とは、認知症の方を介護されている方々が集まって、お茶を飲みながらおしゃべりをしたり、情報交換したりする、介護者のためのサロンです。

3ヶ月に2回のペースで、第2火曜日(今月のみ第3火曜日)の午後に開催しております。

ぜひ、ほっと一息つきにいらしてくださいね。

お問い合わせもお気軽にどうぞ。

お茶とお菓子を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。

 

それでは、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

メリークリスマス! 臨床心理士の柴崎です。

 

皆さんはどんなクリスマスを過ごされましたか?

クリスマスの賑わいも今日で終わり。明日からは街の様子も一転し、今度はお正月を迎える準備に気忙しいこの1週間となりそうです。

通所リハ「LIFE PACE」でも最後のクリスマス飾りを楽しみながら、今日はスフレ風ふわふわパンケーキ作りに挑戦♪

卵白は別にして、メレンゲを作ってからさっくり混ぜ合わせるのがコツ。

それを弱火でじっくり焼きます。気長〜に待つのもコツ。

レンジで簡単!リンゴのコンポートも作りました♪

生クリームと一緒に添えて、できあがり!

食す前に記念写真も♪ お洋服も偶然クリスマス・カラーです(^^)

 

さてさて先週もクリスマスにちなんだちょっとしたパーティーや、同じ建物の3階のデイサービスにお邪魔してミニ・コンサートを行いましたのでそのご報告を。

皆さんにあげてもらった「冬」にちなんだ24の言葉をマスに埋めてのビンゴゲーム。

今回は特別、賞品つき!ということで、いつも以上に盛り上がりました(^^)

その後はコーヒーと甘いお菓子でおしゃべりタイム♪

親子サンタ?

ミニ・コンサートではデイサービスの皆さんも一緒に冬の童謡とクリスマス・ソングを歌いました♪♪

 

通所リハ「LIFE PACE」も平成30年は残すところあと1回だけとなりましたが、今年もたくさんの楽しい時間を利用者の皆さんと過ごすことができました。

たとえお家に帰ると何をやったのか忘れてしまっても、何かに夢中になったり、心からの笑顔と笑いが生まれる一瞬一瞬を重ねていくことはとても大切なことだと思っています。

また来年も皆さんとの楽しい時間をたくさん持てますように。

少し早いですが、この1年の感謝を込めて。どうぞよいお年をお迎えください。


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ひな祭りは和菓子とお薄で♪ 通所リハ「LIFE PACE」より
    OHCスタッフ
  • ひな祭りは和菓子とお薄で♪ 通所リハ「LIFE PACE」より
    tsubame4126

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM