こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

今月18日(火)午後2時から「認知症はじめて講座」を開催いたします。

 

当講座では、最近ご家族が認知症の診断を受けた介護者の方などを対象に、特に認知症初期にスポットライトを当て、疾患別の特徴や経過、行動・心理症状、介護保険の正しい知識や利用できるサービス、進行予防などについてお伝えしています。

 

認知症は誰にでも起こり得る、ごくありふれた身近な病気です。

とはいえ、まだまだ誤解があったり、先入観が邪魔をしたりして、診断を受けた不安や戸惑いには計り知れないものがあることでしょう。

そうした不安や戸惑いを軽減するためには、正しい理解が不可欠です。

また、介護するご家族が正しい理解を得ることは、ご本人の症状の緩和や、進行予防にもつながります。

 

「認知症はじめて講座」は年に4回、同一の内容で開催しております。

皆で一緒に認知症を学ぶ場として、この「はじめて講座」をどうぞご活用ください。

 

予約制となっておりますので、ご興味のある方はいつでもお気軽に当院までご連絡ください。

参加費は無料です。

皆さまの参加をお待ちしております。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

3日は節分でしたね。皆さん豆まきはされましたか?

最近では、豆まきはしないけれど恵方巻は食べる、という方が多くなっているとのこと。

昔は節分の夜にはあちこちの家から「鬼は外!」「福は内!」の声が聞こえてきたものです。

 

通所リハ「LIFE PACE」でも、そんなかつての節分の日の様子を回想法で振り返りました。

そして豆まきもして、思いっきり声も出していただきました!

鬼の面めがけて、思いっきり豆をぶつけていただいた後には・・・

お手玉を当てて鬼の面を倒し、あ〜、スッキリ〜(笑)

命中すると気持ちがいいですよね♪

あら? 皆さんの後方から、鬼も参加?

 

この日はほかにも、ペタンクを模したこんな手作りゲームも行いました。

どれだけ中央の的に近づけられるか。2チームに分かれて、対抗戦です。

最終的な合計得点で勝敗を競い、3ゲーム行いましたが、いい勝負になりました!

 

さて、節分の翌日は立春です。

まだまだ寒い日は続きますが、暦の上では春。

ということで、立春を前にこんなプログラムも。

恒例の壁画の作成です。

水色の模造紙に、まずは葉の部分を切り貼りし・・・

次にお花を作ってこれも貼り付けます。

そう、春の花、水仙です。

今年の春の壁画は、水辺に咲く水仙。

こんな花々の咲き乱れる春、本当に待ち遠しいですね!

 

今回は1月末〜2月にかけてのデイケア・プログラムの一部をご紹介しました。

次回もお楽しみに♪

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

2020年、令和2年が明けて早くも1ヶ月が経とうとしています。

通所リハ「LIFE PACE」でも今月はお正月、新春らしいプログラムで楽しんでおりますが、初日はこの遊びからスタートしました。

福笑い!

新年最初のプログラムはスタッフ手作りのこの福笑いをするのが恒例になっています。

2人でペアになって、目隠しをした人にもう1人がパーツを渡したり指示を出したり。

でも「もっと右」「いや左!」「上」だの「下」だの、あちこちから野次が飛びます。

それに惑わされることなく(?)完成させると、目隠しを取ってご対面!

この瞬間が一番楽しい♪

皆さんいいリアクションをしてくださいます。

健闘を称えつつ、作った人も、見ていた人も大笑い(^^)

福笑いの後はカルタやトランプで真剣勝負!

皆さんの勝負事への集中っぷりは今年も変わらず健在です♪

 

2020も皆さんの素敵な笑顔と賑やかな笑いで幕開けしたLIFE PACE。

また1年よろしくお願いいたします!

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

2019年も残すところわずかとなりました。

月日の流れが年々加速していると前も書きましたが、特に12月のはやさといったら!

 

今回はそんな12月の通所リハ「LIFE PACE」でのできごとを一挙ご紹介です。

12月に入ってすぐのプログラムではクリスマスの飾りを作りました。

大きな松ぼっくりに、思い思いに色を染めて、こんな素敵なオーナメントができました。

また中旬には恒例の出張クリスマスコンサート♪

デイケアと同じ建物の3階にあるデイサービスにお邪魔して、一緒にクリスマスソングを歌いました。

ビンゴゲームでも盛り上がりましたね!

皆さんにあげてもらった「冬」の風物詩で25個のマスを埋めて、脳も活性化(^^)/

年内最後のプログラムは調理♪

さつまいもと黒糖を使った田舎蒸しパンと、りんごの蒸しパンを作りました。

ふっくらと蒸しあがり、お楽しみの試食タイムへ♪

1年を振り返りながら、美味しくいただきました。

 

通所リハ「LIFE PACE」では今年もたくさんの楽しい時間を利用者の皆さんと過ごすことができました。

少し経つと何をしていたのか忘れてしまうことはしょっちゅうですが、それでもその瞬間瞬間を心の底から楽しんで笑ったり、何かに夢中になったりする時間をもつこと、そうした時間を積み重ねていくことはとても大切なことだと思っています。

LIFE PACEは来年もそんな皆さんの居場所となれることを心より願っています。

 

2019年も本当にありがとうございました。

どうぞよいお年をお迎えください。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

今月10日(火)午後2時より”介護者ほっとステーション”を開催いたします。

”介護者ほっとステーション”とは、認知症の方を介護されている方々が気軽に集まって、お茶を飲みながらおしゃべりをしたり、情報交換をしたりする、介護者のためのサロンです。

3ヶ月に2回のペースで、第2火曜日の午後に開催しております。

 

参加人数の把握のため、事前のご予約制となっておりますが、当日ふらっと寄っていただいてもかまいません。

ぜひ、ほっと一息つきにいらしてくださいね。

お茶とお菓子を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。

 

なお、今回が今年最後となりますが、来年の日程につきましては追ってお知らせいたします。

また、オレンジほっとクリニック外来にもちらしを置いておりますので、ぜひ自由にお持ちください。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

11月も下旬となり、「えっ!? 今年もあと1ヶ月とちょっと!? はやい〜」という声があっちからもこっちからも…。

本当に、月日の流れが年々加速しているように感じます。。

 

通所リハ「LIFE PACE」でも時の流れのはやさが度々話題になりますが、ついでにと言いますか、利用者の方自身が「もうすぐ死ぬわよ」などと死について触れられることがあります。

でもそのあっけらかんと明るいことといったら!

「きっとそのうち死ぬわよ」などと言ってあははと笑っていらっしゃいます。

でもこれ、その通りですものね。人間は誰だってそのうちいつかは死ぬのです。

80代半ばを過ぎた大先輩方とお話していると、何だか肩の力が抜けて、もし本当に「あの世」というものがあるなら、いつかまた皆さんとお会いしたいなあなどと思ったりするのです。

 

さて、そんな皆さんと準備した、LIFE PACEのミニ文化祭が先日ありました。

去年スタートしたので今回2回目になります。

この文化祭は、デイケアの時間のうち30分ほどをオープンとし、合唱を披露したり、作品を展示したりして、ご家族やケアマネさんたちと交流をする場となっています。

まずはリハーサル。

LIFE PACEでは、馴染みの歌だけでなく、最近話題になった歌や流行した歌を毎年1曲選んで、それを新しく覚えるということにチャレンジしています。

今年のセレクトは米津玄師 作詞・作曲、NHKの2020応援ソングでもある「パプリカ」♪

8月頃から週1回、練習を重ねてきました。

「難しい!」「音が高い!」「面白くない歌ね」(笑)等々、様々に自由に感想を述べながらも、嫌々歌う人は誰もおらず、皆一生懸命この本当に難しい!曲に挑戦してきました。

さあ、今日が集大成です!

時間となり、まずは来場者の皆さんも一緒に大きな輪になって恒例の棒体操。

心も体もリラックスです♪

そしていよいよ歌のお披露目。

ほどよい緊張感のなか、伴奏が始まります。

メインの「パプリカ」の他、「紅葉」の輪唱と「線路は続くよどこまでも」を披露しました。

実に皆さん、本番に強い!

堂々とした歌いっぷりは、これまでで一番の出来でした。

スタッフのほうが緊張していたかもしれませんね。

後半には仕事の合間を縫って職員の方々も多く駆けつけてくださり、ほぼ満席となりました。

観客の皆さんへの突然の思い付きと振りにもかかわらず、「紅葉」の三部輪唱にも快く参加してくださり、会場が一体となって盛り上がりました。

最後に「パプリカ」をもう一度歌って終了となりました。

ご来場くださった方々、本当にありがとうございました!

会場にはこれまでの作品の一部も展示しました。

しばらく飾っておりますので、ぜひデイケア室に観にいらしてくださいね!

お待ちしております!

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

10月は度々の台風襲来や、気温の乱高下がありましたが、11月に入ってようやく安定して秋らしい気持ちのいい気候を感じることができるようになりました。澄んだ空に赤や黄に色づいてきた木々の葉もとてもよく映えますね。

そんなこんなであっという間に冬が来てしまいそうですが、秋ならではの風物詩をまだまだいろいろ楽しみたいものです♪

 

さて10月末、通所リハ「LIFE PACE」では恒例の壁画作りを行いました。

今回はその作成の様子をご紹介します。

模造紙に描いたこちらの木々が土台となります。

まずそこへ貼るのは手で細く切り裂いた新聞紙。

重ならないように貼りながら、立体的な樹皮の感じを出していきます。

その後はこれまた新聞紙や手拭き用の紙を葉型に切ったものをペタペタ。

この新聞紙、いつの時代のもの!? と思うほど古っぽく変色していますが、実はこれ、スタッフのアイデアでインスタント・コーヒーで染めたものなのです。

だから鼻を近づけると香ばしいいい匂いが…(笑)

いい感じに枯れ葉の雰囲気が出ています。

仕上げに飛ぶ鳥と、少し早いですが雪の結晶、氷のつぶをきらきらさせて完成です!

全部で模造紙3枚分作成しましたので、これまでより大きな壁画ができました。

 

さてこの壁画、その後スタッフがさらに少しアレンジを加え、デイケア室に飾ってあります。

今度は上部だけでなく木々の根元にもご注目ください♪

入って真正面でお出迎えいたします。

ぜひ観にいらしてくださいね!

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

今回は、今月12日(火)午後2時から開催します「認知症はじめて講座」のご案内です。

 

当講座では、最近ご家族が認知症の診断を受けた介護者の方などを対象に、特に認知症初期にスポットライトを当て、疾患別の特徴や経過、行動・心理症状、介護保険の正しい知識や利用できるサービス、進行予防などについてお伝えしています。

 

認知症は誰にでも起こり得る、ごくありふれた身近な病気です。

とはいえ、まだまだ誤解があったり、先入観が邪魔をしたりして、診断を受けた不安や戸惑いには計り知れないものがあることでしょう。

そうした不安や戸惑いを軽減するためには、正しい理解が不可欠です。

また、介護するご家族が正しい理解を得ることは、ご本人の症状の緩和や、進行予防にもつながります。

 

「認知症はじめて講座」は年に4回、同一の内容で開催しております。

皆で一緒に認知症を学ぶ場として、この「はじめて講座」をどうぞご活用ください。

 

予約制となっておりますので、ご興味のある方はいつでもお気軽に当院までご連絡ください。

参加費は無料です。

皆さまの参加をお待ちしております。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

通所リハ「LIFE PACE」での今年度の園芸活動は9月上旬に終了したとお伝えしましたが、こんな後日談があります。

実は、収穫したレモングラスやミントなどをデイケア室で数日かけて乾燥させ、ドライハーブを作りました。

そのハーブをどうしたかというと・・・

今回はそのご報告です。

 

こんなふうに、ハーブは葉を細かくしたものを用意。

そして、あっちでチクチク。

こっちでもチクチク。

好きな柄の布の端切れを使い、小さな袋を作ります。

皆さん「久しぶりに針を持った」とおっしゃいますが、さすが裁縫はお手のもの。

手付きよく、あっという間に縫いあがりました。

その袋に、ブレンドしたハーブを詰め、口を結べば、匂い袋の完成です!

火曜日の皆さんの作品。

木曜日の皆さんの作品。

 

手のひらにすっぽり入るくらいの大きさの、かわいい匂い袋、

皆さんとっても気に入ってくださった様子。

ときどき、そっと揉んで、匂いを楽しんでくださいね♪

 

こんなふうに園芸で収穫したハーブは、秋になっても私たちを楽しませてくれました。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

残暑が続きますが、上を見上げれば紛れもなく秋の空。うろこ雲にいわし雲、ひつじ雲…。

そして朝晩の涼やかな風にも秋を感じる今日この頃です。

 

さて、通所リハ「LIFE PACE」では去年に引き続き、先生をお招きして絵手紙に挑戦し、芸術の秋を堪能しました。

描いたのは秋の花や野菜、果物など。ほかにも描きたいものがあれば頭の中にあるものでもかまいません。

描くものが決まったら、最初は黒の薄墨で。

感じるまま、思うままにのびのびと。

次に色をつけていきます。

ちょっとした言葉も添えて。

去年に引き続き、先生のお人柄もあり和やかで笑いの溢れる明るい雰囲気のなか、皆さん描くときには集中して筆を進めていました。

そして完成すると互いに見せ合いながらリラックス♪

「難しい!」「でもなかなかいいんじゃない?」「素敵」「きれい」「美味しそう」

コミュニケーションも深まります。

なんと皆さん、2枚ずつ描き上げました。

まずは火曜日の皆さんの作品をご紹介。

そしてこちらが木曜日の皆さん。

うーん、どれも味のあるいい作品です。

 

デイケア室に展示してありますのでぜひ皆さん観に来てくださいね!


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ひな祭りは和菓子とお薄で♪ 通所リハ「LIFE PACE」より
    OHCスタッフ
  • ひな祭りは和菓子とお薄で♪ 通所リハ「LIFE PACE」より
    tsubame4126

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM