こんにちは、臨床心理士の柴です。

 

先週21日、気象庁が全国に先駆けて都内の桜の開花を発表し、以来、三寒四温を繰り返しつつも、あちこちでちらほらと桜の花が目につくようになってきました。

通所リハ「LIFE PACE」でももちろんお花見を計画しております。

 

先日、花見に行く場所の下見をしてきました。

今回は遠出はせず、散歩がてら、歩いていける距離のところを予定しております。

まだまだ花はありませんでしたが、枝々に、さあ咲くぞ、というような息吹を感じました。

本格的なお花見シーズンももうすぐですね。

 

さて、その帰り道、薄日射すアスファルトの路上に、猫を発見。

2匹で気持ちよさそうに寝ています。

少し近づいて思わずパチリ。

びくともしないのでどんどん近づいて・・・

ほとんどかぶさるようにかなり接近しましたが、ちらとも目を覚ます気配なく・・・

 

ほかにもたくさんの猫に出会い、

 

のどかな午後のひとときでした。 

こんにちは、臨床心理士の柴です。

 

前回お伝えしたように、今週の通所リハ「LIFE PACE」では、「趣味の時間」としてそれぞれがそれぞれの好きなことをして過ごす時間を設けました。

とはいえ、こちらで用意できるものは限られていましたが、書道、塗り絵、クロスワードパズル、間違い探しなどなどの中から、皆さんすぐに好きなものを選び、取り組まれていました。

1時間、1つのことにじっくり取り組む方、次々といろんな内容に挑戦される方、さまざまでしたね。

途中、しん、と気持ちよい静けさが訪れ、皆さんとてもよく集中されている様子…。

特に書道の一角はほどよい緊張感と静寂に満ちていて、墨の匂いも何だか心地よく、ちょっとした異空間になっていました。

 

とても好評でしたので、今後も定期的にこうした時間を設けていきたいなと思います。

家から何か道具を持ってきていただいてもOKですし、希望があればこちらでもできる範囲で用意いたします。

男性の利用者さんからは「囲碁がやりたい!」なんていう希望も早速いただきました。

 

集団で、そして個人で、いろんな時間を一緒に楽しみましょう。

こんにちは、臨床心理士の柴です。

 

先週の通所リハ「LIFE PACE」では、「みんなで楽しく脳を活性化!」と銘打って、様々なゲームを行いました。

どんな作業や体操も、脳が活性化されないものはありませんが、より意識して、意欲的に、脳を動かしましょう! ということで、楽しく無理なく皆が参加できるものをと、声を出す、体を動かす、考えるを同時に行ったり、頭の中にもともとあったものを引っ張り出したりするような工夫をしてみました。

 

どんどん間違ってOK!! 脳がほどよく混乱させられることで、より機能が高められるといいます。そしてうまく決められたときは気持ちがいい! こうした刺激の繰り返しで脳が生き生きと動く感じがしますね。

 

さて、その中の1つに、山手線の駅名を言うという、シンプルなゲームがあったんですが、これが意外に盛り上がりました。

その日実習として参加されていた学生さんが、自ら率先して、挙げられた駅名を路線図のように板書してくださったのもよかった!(しかも漢字まで正確に! ありがとうございました。)

皆それぞれ得意な区間というものがあったりして、あっという間に29駅が挙げられました!

火曜日の皆さんもはやかったけれど、木曜日は電車好きな男性利用者さんもいらっしゃったので、もっとあっという間でしたね。

 

その後は皆さんがそれぞれの駅にまつわる思い出話をしてくださったりして、いろんな広がりを見せた山手線ゲームでした。

 

そして今週の「LIFE PACE」では、「趣味の時間」として、それぞれがそれぞれの好きなことにじっくり取り組む時間を設けました。

その様子はまた次回、お届けしますね。

 

皆で楽しむ時間、それぞれが好きなことをする時間。いろんなメリハリが持てればいいなと思っています。

皆さんも何かやってみたいことなどあれば、ぜひどんどん教えてくださいね。

 

こんにちは、臨床心理士の柴です。

 

来週14日(火)の午後2時より、定例の”介護者ほっとステーション”を開催いたします。

”介護者ほっとステーション”とは、認知症の方を介護されている方々が気軽に集まって、お茶を飲みながらおしゃべりをしたり、情報交換したりする、介護者のためのサロンです。

3ヶ月に2回のペースで、第2火曜日の午後に開催しております。

これまで参加されている方はもちろん、初めての方もどうぞお気軽にお越しください。

 

最初に30分ほどのミニ学習会がありますが、今回のテーマは「認知症の進行予防について」。

認知症の進行を少しでも遅らせるための工夫やヒントを、様々な角度から、オレンジほっとクリニック看護師長よりレクチャーさせていただきます。

 

お問い合わせも気軽にどうぞ。

参加人数の把握のため、事前にご連絡をいただけると助かりますが、予約なしに当日ふらりと寄っていただいてもかまいません。

ぜひ、ほっと一息つきにいらしてくださいね。

お茶とお菓子を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。

こんにちは、臨床心理士の柴です。

 

3月3日の桃の節句を直前に控えた今週の通所リハ「LIFE PACE」は、ひな祭りづくしのプログラム。

その中の1つ、創作活動では折り紙で着物を折って、お雛様とお内裏様を作りました。

認知症,通所リハ

認知症,通所リハ

これ、ぱたんと閉じると1枚のカードになります。

写真では分かりにくいですが、お雛様のほうが少しだけ前に出ているんですね。

女性の利用者さんの何人かは、これがどうも気になるようで…。

認知症,通所リハ

「お内裏様のほうが前に出ているべきじゃない?」とおっしゃるのです!

我々スタッフは、お雛様が主役だろうと、こちらが少し前になるよう土台を作成し、何の疑問も持ちませんでした。

でも皆さんは、さすがに女性は一歩下がって…という控え目さが自然に身についていらっしゃるのです。

夫婦円満の秘訣はそんなところにもあるんでしょうね。

勉強になります!

 

認知症,通所リハ

火曜日は女子会(?)のような華やかなひな祭りに♪

認知症,通所リハ

木曜日、冗談が飛び交い、こちらも賑やか♪

はいはい、記念写真撮りますからちゃんとこっち向いてくださーい(^^)/

 

近所の和菓子屋さんへ買い物にも行き、お団子や草餅、金平糖など食べながら、楽しいひな祭りになりました。

こんにちは、臨床心理士の柴です。

 

はやいもので、3月になりました。卒業式シーズンですね。

通所リハ「LIFE PACE」でも、先月末、3名の利用者さんの修了式をとり行いました。

 

 

嬉しいときや楽しいとき、瞳をキラキラさせてその喜びを表し、いつも元気いっぱい、はきはきとお話してくださったAさん。

いろんなご苦労もあっただろうその過去を「それが当たり前だと思っていましたから別に何とも」といつも淡々と語ってくださったTさん。

普段のおっとりした口調ながら、幼少期に海辺に住んでいた頃の思い出になると夢中になって教えてくださったOさん。

 

皆さん、三者三様の性格ながら、戦中戦後という昭和を生きた女性ならではというのでしょうか、芯の強さを共通して持ち合わせていらっしゃいました。

我々はいつも、考えさせられること、学ぶことが多く、とても貴重な時間を過ごさせていただきました。

2年間の感謝の気持ちをこめて、修了式ではスライドショーを見ながらこれまでの思い出を振り返ったり、去年皆で新しく覚えた歌「365日の紙飛行機」を合唱したり。

修了証や作品集などが手渡された後には、自然と皆が手を差し出し、かたい握手が交わされました。

 

「LIFE PACE」は、認知症の診断を受けて間もない方を対象とした初期支援プログラムであるという特徴上、約2年という期限があります。

「LIFE PACE」は週に1回、午前中だけのデイケアですが、卒業された皆さんは、今度はそれぞれ、1日を通したサービスをもう少し頻度も多く利用されることとなります。

新たな場所で、また楽しいできごとや素敵な人々との出会いがありますように。

2年間、本当にありがとうございました。

もちろんオレンジほっとクリニックでは、診察などを通して引き続き皆さんの生活をバックアップしてまいります。

デイケアにもいつでもまた顔を見せてくださいね。

またお会いできるのを楽しみにしています!

こんにちは、臨床心理士の柴です。

 

今週の通所リハ「LIFE PACE」、プログラムの1つに風船を使った遊びを取り入れました♪

色とりどりのふわふわした風船は、手にしただけで軽くてゆるりとした気分になりますね。

明るい色に気持ちも華やぎます。

 

今度はこれらを1つにまとめて風船バレー。

 

気まぐれな動きをする風船に集中していると、体だけでなく脳もいきいきと反応し、刺激されます。

少し息が弾むくらいの程よい運動をしながら、スタッフも含めみんな何だか子供に帰って、笑いながら、楽しく脳を活性化。

さてさてこの風船、実はどこかに1文字ずつひらがなが隠れていて・・・

全部出そろった文字を並べ替えると、何かの単語になります。

まずは「ま」と「ひ」が出た時点で、全部で5文字というヒントに、

「まんとひひ!」「ひつまぶし?」「ひまつぶし?」などなど、楽しい回答が続出。

皆で頭をひねります。

次が「り」。前述した単語は全て却下となりました(>_<)

「つ」「な」と続き・・・皆さん、分かりましたか?

 

そう、正解は・・・

 

そしてもう一問の答えは「〇る〇ちば〇」だったのですが・・・

皆さんもお考えください♪

ヒント。今月17日に関東や北陸、四国などにこれが吹きました。

もう、お分かりですね?

こんにちは、臨床心理士の柴です。

 

バレンタインデイの今週火曜日と、その直前である先週の木曜日、

デイケア室に甘い香りが漂いました。

そう、通所リハ「LIFE PACE」ではバレンタインにちなみお菓子作りを実施。

ホットプレートを使用し、ミニホットケーキを焼きました。

必要な材料を全部、袋に入れてよく混ぜ、

 

端を切り取ってから絞り出し・・・

焼き目がついたらひっくり返します。

チョコレートペンを使ってトッピングして完成!

こんなかわいい顔もあれば・・・

形を上手く利用して実に味のある顔を描いてくださった方も・・・

そして、分かります、つい書きたくなっちゃいますよね〜、へのへのもへじ。

文字バージョンも。

ほかにも、落書き気分で、思い思いの顔や文字などを自由に描かれていましたね。

皆さんの遊び心あふれる小さなホットケーキ、

調理中は別件で席を外していた私も戻ってから美味しくいただきました。

ほんとごちそうさまでした♪

こんにちは、臨床心理士の柴です。

 

2月14日(火)の午後に、「認知症はじめて講座」を開催いたします。

当講座では、最近ご家族が認知症の診断を受けた介護者の方などを対象に、
特に認知症初期にスポットライトを当て、疾患別の特徴や経過、行動・心理症状、
介護保険の正しい知識や利用できるサービス、進行予防などについてお伝えしていきます。

 

認知症は誰にでも起こり得る、ごくありふれた身近な病気です。

とはいえ、まだまだ誤解があったり、先入観が邪魔をしたりして、診断を受けた不安や戸惑いには計り知れないものがあるでしょう。

そうした不安や戸惑いを軽減するためには、正しい理解が不可欠です。

また、介護するご家族が正しい理解を得ることは、ご本人の症状の緩和や、進行予防にもつながります。

 

「認知症はじめて講座」は3か月に1回、全てほぼ同一の内容で開催しております。

もちろん認知症についての理解は、一度聞いたからもう分かった、というものではなく、何度か繰り返し学ぶことで、また新たな気づきがあるかもしれません。

以前参加された方の再参加ももちろん可能ですし、皆で一緒に認知症を学ぶ場として、どうぞご活用ください。

 

2月14日(火)の「認知症はじめて講座」、時間は午後2時〜4時、場所はオレンジほっとクリニックの通所リハビリテーション室(診察室の向かい側)、参加費は無料です。

予約制となっておりますので、ご興味のある方はいつでも当院までお気軽にご連絡ください。
お待ちしております。

こんにちは、臨床心理士の柴です。

 

今日は節分、明日は立春ですね。皆さん、豆まきはされましたか?

今週の通所リハ「LIFE PACE」では、節分にちなんだ、こんなゲームを行いました。

 

この、恐ろしい形相をした鬼の住処(ゴール)にボールを蹴り入れるというもの。

2チームに分かれて対戦をしました。

チーム名はそれぞれ考えていただき、火曜日はチーム「カボチャ」と「バナナ」に。

木曜日には、まずチーム「グリーン」が決まり(青鬼の、緑のゴールに入れるから)、

もう片方のチームでは「どうするどうする?」「好きな物でも何か」「あ、お酒…」てなやり取りがあり、でもチーム「お酒」じゃなんかなあ…、と思っていると、お酒好きのご本人が、「あ、チーム・アルコール!」と手を上げ…。

チーム「グリーン」VS チーム「アルコール」と、なんだかごろのよい対戦となりました。

練習の後、順番に個人戦をし、3巡しました。

座ったまま蹴るのは結構難しい。

「蹴る」という動作って、日常ではあまりなさそうですもんね。

さてさて結果は…。

4対6でチーム「グリーン」の勝利!

その後、大逆転をかけてスタッフの3本勝負もありましたが、大歓声(?)の中、無事「グリーン」が勝利を死守!

最後に、ゴールを決められなかった選手(スタッフ1名も含む)が再チャレンジをし、見事全員がゴールを決めました。

 

この後の回想法「節分」では、豆まきの思い出だけでなく、「鬼って何なんでしょうね…」とふと疑問を投げかけた利用者さんの一言から、いろんなことをたくさん考える時間にもなりました。

「鬼とは、常につきまとうもの」なんて、うーん、と唸らせるような深い答えも…。

また、子どもが小さい頃は、自分が鬼のようになって叱ったりしました、という回想から、子育ての話、叱るということの大切さについての話になったり。

終わりの会では、皆で豆をつまんで、しっかり厄除けもできましたね。

もちろん、歳の数だけというわけにはいきませんでしたが・・・


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ひな祭りは和菓子とお薄で♪ 通所リハ「LIFE PACE」より
    OHCスタッフ
  • ひな祭りは和菓子とお薄で♪ 通所リハ「LIFE PACE」より
    tsubame4126

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM