こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

今月9日(火)午後2時より、”介護者ほっとステーション”を開催いたします。

”介護者ほっとステーション”とは、認知症の方を介護されている方々が気軽に集まって、お茶を飲みながらおしゃべりをしたり、情報交換をしたりする、介護者のためのサロンです。

3ヶ月に2回のペースで、第2火曜日の午後に開催しております。

 

初めに30分程度のミニ学習会を行っておりますが、今回のテーマは「事例を通して考える認知症者支援 ―ご本人もご家族も、より良く暮らすためのヒントを見つけよう―」。

担当は訪問看護師・認知症看護認定看護師です。

ご自宅で最期まで自分らしく生活された方のご家族をゲストにお招きし、貴重なお話を伺いながら、認知症の経過、家族の葛藤や思いの変化、自宅介護への不安、認知症の方にとって大切なことなどについて、一緒に考えてみたいと思います。

 

これまで参加されている方はもちろん、初めての方もどうぞお気軽にお越しください。

お問い合わせも気軽にどうぞ。

参加人数の把握のため、事前にご連絡をいただけますと大変助かりますが、予約なしに当日ふらっと寄っていただいてもかまいません。

ぜひ、ほっと一息つきにいらしてくださいね。

お茶とお菓子を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

すっかり秋めいてきて、朝晩の肌寒さに夏好きの私などはあれほどの猛暑でも過ぎ去ったことに寂しさを感じてしまうのですが…、新しい季節、また存分に楽しみたいものです!

 

さて今回は、まだご紹介していなかったこの夏の通所リハ「LIFE PACE」での様子を少し振り返ってみたいと思います。

7月はそれぞれが自由に好きなことをして過ごす時間を設けました。

塗り絵やらパズルやら、計算ドリルに読書・・・

百人一首も。女性の皆さん、よく知ってらっしゃいます。

スタッフはさっぱり(笑)

8月には口腔ケアの講座がありました。

美味しく食べるためはもちろん、認知症やさまざまな身体疾患の予防のためにも、口内の衛生を保つこと、しっかり噛むことなどがとても大切!!

とっても勉強になりました。

9月には梶原診療所屋上庭園での園芸も最後を迎えました。

お声をかけると、皆さんいつもすぐにいい笑顔でポーズを取ってくださいました♪

真っ赤なパプリカを手に♪

今年は大豊作だった去年と違い、実りは少なめ、ちょっとぶかっこうの野菜も多かったですが、それでも十分に我々を楽しませてくれました。

そして何より、皆で目的を持って診療所まで散歩するのはとっても楽しかったですね(^^♪

 

そんなこんなで、秋を迎えたデイケアですが、またさまざまなプログラムを用意して皆さんをお待ちしております。

お楽しみに!

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

今月11日(火)午後2時より、”介護者ほっとステーション”を開催いたします。

”介護者ほっとステーション”とは、認知症の方を介護されている方々が気軽に集まって、お茶を飲みながらおしゃべりをしたり、情報交換をしたりする、介護者のためのサロンです。

3ヶ月に2回のペースで第2火曜日の午後に開催しております。

 

初めに30分程度のミニ学習会を行っておりますが、今回のテーマは「ボディメカニクスとは ―身体に負担のかからない介助の仕方―」。

人の運動機能を構成する関節や筋肉、骨神経といった部位の相互作用を理解して活用することで、最小の力で最大の効果を上げる、そのコツなどを、作業療法士よりわかりやすくレクチャーさせていただきます。

 

これまで参加されている方はもちろん、初めての方もどうぞお気軽にお越しください。

お問い合わせも気軽にどうぞ。

参加人数の把握のため、事前にご連絡をいただけますと大変助かりますが、予約なしに当日ふらっと寄っていただいてもかまいません。

ぜひ、ほっと一息つきにいらしてくださいね。

お茶とお菓子を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

今週の通所リハ「LIFE PACE」では、コースター作りに取り組みました。

素材はメール便などで使用される厚紙封筒です。使用済みの封筒の中から、より厚みのあるしっかりしたものを選んでコースターの大きさに切り、再利用しました。

さて、皆さんにやっていただいたのは絵を描くことですが、そのときにルールを設けました。

それは、丸と三角と四角だけを使うこと。あとは自由です。

好きな色のペンなどを使って、小さな枠の中に思い思いにデザインしていただきました。

最後はイニシャルでサインを入れ、防水用に透明フィルムを貼って完成です!

完成した火曜日の皆さんの作品がこれ!

実に個性あふれるユニークで素敵なコースターが完成しました。

自身の作成したコースターでお茶の時間。

こうやってお茶を置いてみると、また見え方が変わって面白い♪

こちらが木曜日の皆さんの作品。

またまた唯一無二のアートの誕生です。

お一人ずつの作品を見て感想を述べ合った後は、全てを並べて鑑賞会。

また違ったふうに見えてくるものですね。

利用者さんとスタッフの作品をみんな並べたら、また1つの作品の完成です。

〇と△と□だけでこんなにも世界が広がり、皆さんと楽しく、そしてちょっと不思議な時間を共有できたひとときでした。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

8月14日(火)の午後2〜4時に、「認知症はじめて講座」を開催いたします。

当講座では、最近ご家族が認知症の診断を受けた介護者の方などを対象に、特に認知症初期にスポットライトを当て、疾患別の特徴や経過、行動・心理症状、介護保険の正しい知識や利用できるサービス、進行予防などについてお伝えしていきます。

 

認知症は誰にでも起こり得る、ごくありふれた身近な病気です。

とはいえ、まだまだ誤解があったり、先入観が邪魔をしたりして、診断を受けた不安や戸惑いには計り知れないものがあるでしょう。

そうした不安や戸惑いを軽減するためには、正しい理解が不可欠です。

また、介護するご家族が正しい理解を得ることは、ご本人の症状の緩和や、進行予防にもつながります。

 

「認知症はじめて講座」は3か月に1回、全てほぼ同一の内容で開催しております。

もちろん認知症についての理解は、一度聞いたからもう分かった、というものではなく、何度か繰り返し学ぶことで、また新たな気づきや、理解の深まりが得られることが多いものです。

以前参加された方の再参加ももちろん可能ですし、皆で一緒に認知症を学ぶ場として、この「はじめて講座」をどうぞご活用ください。

 

予約制となっておりますので、ご興味のある方はいつでも当院までお気軽にご連絡ください。

参加費は無料です。

皆さまの参加をお待ちしております。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

猛暑に負けず、通所リハ「LIFE PACE」には皆さん毎回元気なお顔を見せてくださいます。

そして、梶原診療所の屋上庭園での水やりにも率先して参加してくださり、本当に感謝です。

デイケアのない日は我々スタッフが交代で水やりをしていますが、先日、珍客に遭遇しました。

西日射す庭園で水を撒いていると、茂みから突然、ブン!と飛び出したのは・・・

大きなバッタ!!

これ、写真では分かりにくいですが、10センチ以上はありました。

あまりにびっくりして、しばし暑さが遠のきましたが(笑)

住宅地の中のビルの、こんな屋上まで、一体どこからやってきたのでしょう??

 

それはさておき、収穫のお話。

毎週少しずつ、実をつけてくれる野菜たちに、皆さん、デイケア室の中とはまた違った表情。いい笑顔(^^)

花壇の手入れも丁寧です。

色づく前のパプリカのフライング収穫もありましたが・・・(笑)

立派なピーマンとしてもちろん食せます!!

農業ガールズ? 「農業おばばズ」だそうです(笑)

採れたてのトマトはこれまでも何度か味わってきましたが、

今週は待ちに待った収穫祭!ということで、収穫した野菜を使って調理!

ナスにパプリカ、ピーマンと、ツナ缶を使った焼うどん。

味付けは醤油と昆布茶のもとです。仕上げにかつおぶしをたっぷりかけて。

皆さん、テキパキと手際よく、あっという間に盛り付け。

あらあら、「ナス抜きを1つ」「うどん抜き(!)を1つ」って、

意外と好き嫌いの多い方もいらっしゃいます(笑)

ミニトマトと黄色パプリカ、大葉は新鮮サラダに。

彩りがきれいな上に、大葉の香りがとってもよかったですね!

「みんなで食べるだけでも美味しいのに、自分たちの作った野菜で、自分たちで作った料理だから、なおさら美味しいんですね」とMさんがまとめてくださいました。

本当にその通り。とっても美味しかったですね♪

ごちそうさまでした。

 

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

皆さん、夏の花、というと、何を思い浮かべますか?

朝顔? ひまわり?

 

通所リハ「LIFE PACE」では、トロピカルなあの花をセレクト。

夏らしい壁画を作成しました。

まずは土台となる絵がこちら。「右、もうちょっと下」かな?

さあ、たくさんの花を作りましょう!

隣り同士、ときに教え合いながら。

色とりどりの花ができました。いよいよ飾り付けです♪

そうして、こんなさみしかった浜辺に・・・

ハイビスカスが一斉に咲きほころびました!

こちらが火曜日の皆さんの作品です。

木曜日の皆さんもたくさんの花を作ってくださいました。

好きな場所に咲かせていきます。

完成したのがこちら!

またちょっと、雰囲気が違いますね。

 

爽やかな海風に乗って、ハワイアンの音楽が聞こえてきそうです♪

うだるような毎日に、少しでも、涼が届きますように!

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

7日は七夕でしたね。残念ながら都内で星空を眺めることはかないませんでしたが、皆さんは何か願いごとはされましたか?

 

通所リハ「LIFE PACE」でも、七夕の週は、思い思いに短冊に願いをしたためました。

できた人から笹の葉に吊るして・・・

その後は飾り付けです。

工夫をこらして、にぎやかに、さまざまな七夕飾りを作成しました。

デイケア室が明るくなりましたね♪

 

さて、七夕には秋の豊作を祈る意味もあるそうですが、豊作といえば「LIFE PACE」の園芸プログラムです!

七夕の週、前半はよく晴れましたので、念願の皆揃っての初収穫を行いました。

ミニトマトや絹さやはこれまでも少しだけ収穫できていましたが、この日はナスが初めて実りました!

昨年よりも全体的に成長が遅く心配していましたが、少しずつ実をつけ始めています。

こちらはパプリカ。色づくのが楽しみですね♪ 何色になるかな?

もぎたてのナスを持って記念写真(^^)

次はかごいっぱいの豊作となることを祈って☆

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

今月10日(火)午後2時より、”介護者ほっとステーション”を開催いたします。

”介護者ほっとステーション”とは、認知症の方を介護されている方々が気軽に集まって、お茶を飲みながらおしゃべりをしたり、情報交換をしたりする、介護者のためのサロンです。

3ヶ月に2回のペースで第2火曜日の午後に開催しております。

 

いつも初めに30分程度のミニ学習会を行っておりますが、今回のテーマは「栄養と脱水予防 ―暑い夏をのりきろう!―」。

まさに今のこの時期に必要な情報と知識を、ぜひ持ち帰ってください

経口補水液やゼリーの試飲もできますのでそちらもお楽しみに!

 

これまで参加されている方はもちろん、初めての方もどうぞお気軽にお越しください。

お問い合わせも気軽にどうぞ。

参加人数の把握のため、事前にご連絡をいただけますと大変助かりますが、予約なしに当日ふらっと寄っていただいてもかまいません。

ぜひ、ほっと一息つきにいらしてくださいね。

お茶とお菓子を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

梅雨真っただ中。通所リハ「LIFE PACE」では、梅雨の鬱陶しさを吹き飛ばすべく、今月もさまざまなプログラムを考案・実施しましたが、なかでもとりわけ盛り上がったのが、新聞紙を使ったゲームです!

まずは、1枚の新聞紙をどれだけ小さくたためるかを競いました。

勝者はHさん。手のひらにすっぽり隠れるくらいのサイズにまできれいにきっちりと折られていて、文句なしの勝利!

次は、新聞紙を手で切って、どれだけ細く、長くできるか。

皆さん、真剣そのもの。黙々と取り組まれています。「あ〜、切れそう…」と悲痛なつぶやきが時折聞こえるだけ…。

さあ、誰のが一番長いでしょう?

一番手前が勝者です。Mさんは長さのみならず、切り終えたのも一番でした! お見事!

さてさて、次に取り組んだのは、平仮名の「あいうえお」を探すゲーム。

これが意外に難しい! 誰が早いかな? つい夢中になってしまいます。

 

雨の日、室内で、こんな遊びもいかがでしょう?

 

通所リハ「LIFE PACE」では、さまざまな遊びや学び、運動などを通して、認知症の進行予防に取り組んでおります。

ご興味のある方はいつでも、ちょっとのぞきに来てくださいね♪


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ひな祭りは和菓子とお薄で♪ 通所リハ「LIFE PACE」より
    OHCスタッフ
  • ひな祭りは和菓子とお薄で♪ 通所リハ「LIFE PACE」より
    tsubame4126

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM