こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

ようやく梅雨が明けましたね! 暑い、暑い、本格的な夏の始まりです。

 

さて、今月11日(火)午前10時より「認知症はじめて講座」を開催いたします。

新型コロナの影響で5月の講座が中止となりましたので半年ぶりとなりますが、今回はコロナ感染予防に配慮して開催させていただきます。

なお、これまでと開催時間が変更(午後から午前へ)になっていますのでご注意ください。

 

当講座では、最近ご家族が認知症の診断を受けた介護者の方などを対象に、特に認知症初期にスポットライトを当て、疾患別の特徴や経過、行動・心理症状、介護保険の正しい知識や利用できるサービス、進行予防などについてお伝えしています。

 

認知症は誰にでも起こり得る、ごくありふれた身近な病気です。

とはいえ、まだまだ誤解があったり、先入観が邪魔をしたりして、診断を受けた不安や戸惑いには計り知れないものがあるかもしれません。

そうした不安や戸惑いを軽減するためには、正しい理解が不可欠です。

また、介護するご家族が正しい理解を得ることは、ご本人の症状の緩和や、進行予防にもつながります。

皆で一緒に認知症を学ぶ場として、この「はじめて講座」をどうぞご活用ください。

 

予約制となっておりますので、ご興味のある方はいつでもお気軽に当院までご連絡ください。

参加費は無料です。

皆さまの参加をお待ちしております。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

前回のブログでもお伝えしましたが、当院の通所リハビリテーション「LIFE PACE」は、諸事情により6月をもちまして休止となりました。

6月の25日と30日が、それぞれ木曜日、火曜日の最終回となりましたが、皆さん最後まで笑顔で、楽しい時間を一緒に過ごさせていただきました。

プログラムはいつものように、司会をするスタッフのユーモアたっぷりの元気な声が冴えわたる朝会に始まり、大きな輪になって行う体操やコグニサイズで体と脳をほぐした後は、グループ回想法(今回のテーマは「私の夢」)で小さい頃なりたかったものや今の大小様々な夢を語っていただきました。

 

そしてメインプログラムは、これまでも季節ごとに行ってきた壁画の作成。

火曜、木曜のメンバー全員での共同作業で、1つの作品に取り組みました。

皆さんわきあいあい、それぞれのペースで、できるところを受け持ちます。

とてもよく集中されていて、あっという間に完成しました!

空いた時間にはちょっとしたお遊びも。

フェルトで作った、当院のマスコットキャラクター「ほっとちゃん」の顔を描いていただきました♪

いかがでしょう?

皆さん、なかなかのセンスです。まさに人生、泣いたり、笑ったり…ですね。。

これらのほっとちゃん、裏がマグネットになっていますので、冷蔵庫などに貼って、時々眺めていただけると嬉しいです(^^♪

 

さて、完成した壁画がこちらです。きれいな大輪のアジサイが咲きました!

 

活動休止というのは我々スタッフもまだ実感がなく、次は皆さんと何をしよう…などと引き続き考えてしまいそうですが、これからはまた別のリハビリの場や、診察、検査などの場面で、認知症とともに歩む皆さんそれぞれの旅路のお手伝いが少しでもできればと願っております。

 

これまで通ってくださった皆さん、本当に本当に、ありがとうございました。

またお会いできる日を、スタッフ一同、心から楽しみにしております!

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

梅雨入りして、しとしと雨の日、蒸し暑い日、ちょっと肌寒い日と、天気も気温も不安定な日々ですが、お変わりないでしょうか?

 

関係各位にはすでにご連絡を差し上げていましたが、オレンジほっとクリニックの通所リハビリテーション「LIFE PACE」は、諸事情により今月を持ちまして休止となります。

このブログを通じて、プログラムの様子などを随時紹介してきましたが、それも残りわずかとなりました。

 

今回は、6月に行った制作活動や遊びの様子、作品の数々を一挙ご紹介です!

まずは折り紙を使ったアート。

2枚の折り紙を使って、こんな作品が完成しました♪

真ん中をくりぬいたもう1枚の折り紙を重ねれば、また違った表情になります。

細かい手作業、皆さんとてもよく集中されていました。

こちらは糸巻きアート。

星型に切った厚紙に、好きな色の毛糸を好きなように巻いて・・・

空いたスペースに模様を描いたり、色を塗ったりして完成させます。

皆さんの作品をちょっとコラージュ風に並べてみました。

とってもユニークな作品の数々です♪

ちょっとした空き時間には、スタッフ手作りのカルタをしたり・・・

牛乳パックで遊んだりもしましたね♪

あっ! 倒れそう・・・

慎重に、慎重に・・・

こんなに高く積み上げて、チーム戦を勝利!!

 

他にも様々なプログラムで、体や心をほぐし、たくさん笑ったり、時に懐かしい昔話でしんみりしたり。

仲間と過ごす楽しい時間はあっという間に過ぎていきますね。

最後のプログラムは、恒例の壁画作成です。

その様子は次回をお楽しみに♪

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う制限も徐々に解除され、人出も多くなってきましたね。

通所リハ「LIFE PACE」においても、お休みされていた方が少しずつ戻ってきてくださっています。

 

そんな中、先日は毎年恒例のコラージュ制作を行いました。

コラージュとは、雑誌や新聞の切り抜きなどを用いて、台紙に好きなように貼り付けて作品を作ることで、アートセラピーの1つでもあります。

絵を描くのはちょっと…という人でも、既にある写真や絵などを使用するコラージュであれば抵抗なく実施でき、クリエイティブな表現も可能です。

 

今回もこれまで同様に、スタッフがあらかじめ雑誌の切り抜きをたくさん用意し、ジャンルごとに分けておきました。

その中から気に入ったものを何点か選び、好きな色の台紙に配置します。

折り紙で鶴を折って貼り付けたり、絵や文字を書いたりする方もいらっしゃいました。

あっという間に完成する人もいれば、何度も配置を変えてみたり、写真を入れ替えたり、しっくりくるまであれこれ吟味する人も。

完成後は、お一人ずつテーマや作品に込めた思いなどを語っていただきながら、全員で鑑賞しました。

火曜日の皆さんの作品。

木曜日の皆さんの作品。

 

好きなもの、夢や憧れ、さまざまな思い出などが作品に込められていました。

現在、デイケア室の壁はこれらの作品を貼り合わせた大きなコラージュになっています♪

ぜひ、のぞいてみてくださいね!

 

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

今月9日(火)午後2時より”介護者ほっとステーション”を開催いたします。

”介護者ほっとステーション”とは、認知症の方を介護されている方々が気軽に集まって、お茶を飲みながらおしゃべりをしたり、情報交換をしたりする、介護者のためのサロンです。

3ヶ月に2回のペースで、第2火曜日の午後に開催しておりましたが、ここ数ヶ月は新型コロナウイルス感染拡大防止のために中止しておりました。

今回、久しぶりの開催となりますが、マスクの着用や手指消毒、換気などの感染予防対策を十分に行いながら実施したいと思います。

外出自粛など様々な制限により、介護者の皆さまにおかれましては、これまで以上にストレスや困りごとも多いのではないでしょうか。

ぜひ、そんな日常からちょっと離れて、ほっと一息つきにいらしてくださいね。

 

参加人数の把握のため、事前予約制とさせていただきます。

ご希望の方はオレンジほっとクリニックまでお申し込み願います。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

※なお、オレンジほっとラウンジは来月からの再開を予定しております。

ご了承のほど、何卒よろしくお願いいたします。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

例年ですと、5月の第2日曜日は母の日ですが、今年は5月いっぱいを「母の月」にしましょう、という提案がされていますね。

10日の母の日の前に花屋さんが混雑したり、配送が集中したりするのを避けるため、ということで、とてもいい試みだと思います。

コロナの影響で、花屋さんや花農家さんでは売り上げが低迷し大量の花を廃棄しないといけない状況にあるといいます。

こんなときだからこそ、がんばっているお母さんを初め、大切な人にお花を送ったり、長い時間を過ごす自室に花を生けたりしたいものですね。

 

さて、当院の通所リハ「LIFE PACE」でも、母の月にちなんだお花の制作を行いました。

好きな色の花紙を使って、5本のカーネーションを作ります。

皆さん悩まれていた色選びに、それぞれの個性が出ていましたね。

あらかじめ折り紙などを貼ってデコレーションした紙コップの中に、お花をアレンジしていきます。

いかがですか? 色とりどりのカーネーションのアレンジメントができました!

選んだ色やアレンジの仕方で様々な表情が出ますね!

まるでお花屋さんのようです♪

 

今月いっぱい、まだまだ母の月。

3密を避けながら、ぜひ、本物のお花屋さんものぞいてみてくださいね。

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

桜が終わり、ハナミズキも満開を過ぎ、今はツツジがきれいですね。

どんなときにも自然は変わらず自分たちの仕事をしていて、すごいなあと思います。

 

さて、5月9日に予定しておりました認知症はじめて講座、ならびに20日のオレンジほっとラウンジは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止とさせていただきます。

繰り返しこのようなご連絡をしなければならないのは大変残念ですが、今は仕方ありません。

あと少し、皆で乗り切りましょう。

 

今後の認知症はじめて講座の予定につきましては、添付のちらしをご確認ください。

再開となりましたら、また改めてご案内させていただきますね。

安心、安全にまた皆さまとお目にかかれる日を心待ちにしています。

 

 

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

全国に緊急事態宣言が出され、外出や人との接触が制限されている毎日ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

ウイルスという、目に見えないものを相手にしながら日常を送るということは、非常に神経もつかいますし、不安も募ります。

思っている以上にこころも体も疲れてしまっているかもしれません。

自分自身をいたわりながら、今できること、楽しめることを見つけて、日々を過ごしたいですね。

 

さて、認知症の方々は、コロナがあってもなくても、日々、認知症への不安や戸惑いと戦い続けているわけですが、当院の通所リハ「LIFE PACE」はそんな方々の不安を少しでもやわらげ、こころのおくすりとなれたらいいなと思っております。

そしてもちろんリハビリですから、日常生活の機能を活性化し、進行予防できたらと。

この事態の中、しばらくお休みをされるという方ももちろんいらっしゃいますが、変わらず通って来てくださる方のために、継続中の「LIFE PACE」では日々、さまざまなプログラムを考案しています。

 

今日ご紹介するのはまず、紙皿と毛糸を使ったアート。

平たい紙皿の縁にまずはハサミで縦に切り込みを入れ・・・

そこに、好きな色の毛糸を引っかけながら、思い思いにぐるぐる巻きつけていきます。

毛糸の端は裏でセロテープなどでとめてください。

そして最後にクレヨンなどで縁に模様を描けば・・・

アート作品の完成です!

自宅でも余った毛糸などがあれば簡単にできますので、ご家族で楽しまれてみてはいかがでしょう?

たくさん作って、壁に並べても楽しいです♪

 

続いてご紹介するのは、もうすぐやってくる端午の節句にちなんだ、こんな作品。

台紙に、折り紙などで作ったパーツを組み合わせて貼り付けるだけで・・

こんな素敵な、飾れるカードの出来上がり!

何があるか分かりますか?

兜に鯉のぼり、菖蒲、そして柏餅。柏餅以外は折り紙で作れます。

兜は昔、新聞紙などで大きなのを作ったりしませんでしたか?

裏にも色のついた千代紙で兜を折ると、ぐっと見栄えがよくなります。

ぱたんと折れるので、封筒に入れて送ることもできますよ♪

兜は比較的やさしく折れますが、他は難しければ切り貼りでも良いでしょう。

 

こういった手作業は、好きであればとても集中できますし、完成したときの達成感や気持ちよさがあります。

折り紙や細かい作業が難しくなってきた、という方でも、毛糸を巻く作業なら簡単にできるかもしれません。

おうち時間をこうした作品づくりで楽しまれてみてはいかがでしょう?

ぜひ、Stay homeをEnjoy homeに♪

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

 

4月14日に予定しておりました介護者ほっとステーション、ならびに15日のオレンジほっとラウンジは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、引き続き中止とさせていただきます。

大変残念ですが、少しでも早い収束を祈るばかりです。

 

いつも参加していただいている方とクリニックの診察時などにお会いすると、こんなときだからこそ、お話したいことがたくさんあるご様子で、それでも我々医療従事者を励ましてくださったり、心配してくださったり、本当に頭が下がります。

今は我慢のときですね。

こうして励まし、励まされつつ、この難局を皆で一日でも早く乗り越えたいものです。

 

今後の介護者ほっとステーションの予定につきましては、添付のちらしをご確認ください。

再開となりましたら、また改めてご案内させていただきます。

 

どうぞ皆さま、くれぐれもお体お大事になさってください。

また安全に安心して、元気にお目にかかりましょう!

こんにちは、臨床心理士の柴崎です。

世の中は毎日コロナウイルスのニュースで暗く重苦しい雰囲気が漂っていますが、必要以上に不安になったり、情報に振り回されたりすることなく、日々を過ごしたいものです。

 

さて、季節は巡り、春がやって来ました!

今日は桃の節句、ひな祭りです。

この日を前に、通所リハ「LIFE PACE」では、ひな人形を作成しました。

それぞれ好きな柄の千代紙を選んだら、その下に色紙を女雛は4枚、男雛は3枚重ねます。

これが着物となり、重なった部分が襟元となります。

ピンポン玉で作った、人形の頭の部分をのせて、それぞれ小物をつけたら、最後の仕上げはお顔です。

細かい作業に、スタッフも緊張して手が震えるなか、皆さん思い切りよく、器用に描いて下さいました。

一番集中する場面です。

どうですか?

素朴で、とっても可愛らしい表情です!

最後は皆で鑑賞会。

今日も和やかな雰囲気のなか、笑顔と笑いがこぼれます。

女性はいくつになっても可愛いもの、きれいなものが大好きですね♪

 

外出が制限されている日々ですが、ひなあられや白酒で、おうちでまったりと過ごすのもいいかもしれません。

どうか皆さま、ご自愛ください。


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ひな祭りは和菓子とお薄で♪ 通所リハ「LIFE PACE」より
    OHCスタッフ
  • ひな祭りは和菓子とお薄で♪ 通所リハ「LIFE PACE」より
    tsubame4126

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM